アニソンまんがまつり

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫耳メイドカフェはとてもいいものだ!結論

<<   作成日時 : 2012/05/10 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

七夕アニソンまんがまつりinメルローズまで、あと2ヶ月程となりました。
只今着々と準備を進めています。どうぞお楽しみに!

さて、そんな中アニソンまんがまつり実行委員会は、アニソンライブだけでなく、他のオタクカルチャーにも触れてみよう、そう、書を捨て町へ出よう!と今回メイドカフェ体験取材を企画いたしました!

え?何か間違っているとでも?

ネットで名古屋のいろんなメイドカフェさんを調べ、体験取材先に選んだお店は、大須の猫耳メイドカフェ「リリラドール」さん。
こちらのカフェは、コンセプトがとても面白いんです。
手短に説明すると、そこは女の子がみんな猫になって産まれてきてしまう魔法をかけられてしまった王国、困った王様は錬金術師に相談します。錬金術師は猫の魂を使って女の子の錬金に成功します。
その猫の耳と尻尾の付いた女の子たちがリリラドール。
リリラドールは感情面でまだまだ未熟なため、オース王国の守り神、巨大招き猫サキュロス様の下で人間が集うカフェを作り、勉強しているそうです。
※詳しくはリリラドールさんのホームページをご覧ください。

もうね、このコンセプト読んだ瞬間、「ここしかない!」と直感が働きました。
早速電話で体験取材をお願いしたのですが、とても親切丁寧に対応していただき、通常は撮影は禁止のところを、取材に関しての撮影はOKをいただきました。
うん、直感は間違っていなかった。

そして当日、GWを佳境も佳境の5月3日は快晴!
オース王国の巨大招き猫サキュロス様の下に集った男女8人の勇者たち。
画像
おそらくサキュロス様

画像
リリラドールへと導く案内を発見!

しかし、この時ぜぺっと、初めてのメイドカフェを目前にして焦りが。
果たして、アニソンまんがまつり代表として、冷静にいられるのだろうか?
ほんとは、自分がただメイドカフェ行きたかっただけで、一人じゃ入れなかったもんだから、体験取材と称して、仲間を募っただけじゃないのか?と自問自答しながら階段を昇り、ドキドキしながら扉を開けると、中から猫耳の女の子が。その瞬間「あっ、もうなんだっていいや、今日は楽しもう、ヤッフー♪」

最初に案内をしてくれたのは、ききちゃん。
その名前に魔女の宅急便を思い出さずにはいられません、子供の頃〜は〜♪
ききちゃんの丁寧な王国の説明を聞いて席へ。

この日は、ききちゃん、ほのかちゃん、はるちゃん、3人が僕たちマスター、プリンセスをもてなしてくれました。
しかし、なんでしょう、メイド衣装に猫耳という、日常ではありえない姿に、まるでアニメの世界に来たかのような感動が、しかもみんなとっても可愛いです。
そうそう、ここリリラドールでは、男性はマスター、女性はプリンセスって呼んでもらえます。
マスターと呼ばれるなんて、何だかフェイトみたいだなぁ。

さあ、ドリンクの注文です。
ただのドリンクではありません。これが普通のカフェとメイドカフェの大きな違いでしょうか、楽しいドリンクサービスがいっぱいなのです。

先ず出てきたのは王室ドリンク、説明せねばなるまい!王室ドリンクとは!
リリラドールが目の前で心を込めてまぜまぜしてくれるスペシャルドリンクなのだ!!!
画像
まぜまぜ〜♪まぜまぜ〜♪
心を込めてまぜまぜしてくれる、リリラドールのはるちゃん、そして僕らを包み込む柔らかな空気。
こんなにやさしい気持ちになれるなんて(ナウシカより)はるちゃんありがとう!

次はドールのオリジナルカクテル(ノンアルコール)
ドール一人一人が考えたオリジナルカクテル、そのドールとゲームをして、勝つとドールのカードが貰えます。
ゲームは3種類から選べます。
僕はききちゃんのオリジナルカクテル「シュガーフォレストの夕日」を注文。
砂糖の森の夕日、なるほど、爽やかな森を感じるミントが効いた甘い美味しいカクテルでした。
そしてゲームはジャンケンをセレクト。このジャンケン、ちょっとしたアクションがあります。
でもそれが楽しい〜♪勝負は負けましたけど^^;
画像
写真はほのかちゃんのオリジナルカクテル「アメジストの夢」を頼んでのカードゲーム中、なんかほのかちゃんからゲーム攻略のグッドなアドバイスが!

そして特筆すべきは感情アミューズメントドリンク!
怒り、悲しみ、喜びの3つのドリンクがあるのですが、ドリンクを持ってきてくれた際、それぞれの感情でのアクションがあります。
3つとも頼んでみたのですが、これはクセになります。
ちょっと言葉では説明するのは難しいので、是非、リリラドールさんで体感してくださいとしか言えないのですが、本当に自分がアニメの世界のキャラクターになった気持ちになること間違いなしです。
特にこの日、ほのかちゃんがしてくれた怒りは迫真の演技で、何?この気持ちよさは?という感じ。
いや、それはもちろん、演技ってわかってるからこそですけどね、本当に怒られるのは人間だれしも嫌ですから、僕だけ特別マゾってことじゃ無いですよ。きっと皆さんも楽しく感じると思います。

画像
悲しみのアクションをしてくれたききちゃん。「今日会ったばかりなのに悲しまなくちゃいけなくてとっても悲しいです」ってホントだよ!って僕も悲しみのあまり撮影した時に手ブレが、ごめんちゃい!

画像
はるちゃんの喜びのアクションに満面の笑みのぜぺっと、ああ、もう言い訳はしない!心の底から楽しんださ!

アニメや特撮ものの楽しさというのは、非日常な世界を視覚と聴覚で感じるという部分が一番大きいとは思うのですが、メイドカフェはその非日常世界を五感で感じれる、いや聖闘士星矢でいうところの七感(セブンスセンシズ)で感じれる場所ですね。心の小宇宙(コスモ)が目覚めました。

ということで、結論!
キシリア様にも伝えてくれ、猫耳メイドカフェはとてもいいものだ!

七夕アニソンまんがまつりが終わったら、またみんなで行きましょう!

そして、リリラドールさん、体験取材へのご協力、ありがとうございました!

■お店データ
 
 リリラドール
 
 平日17:30〜21:00(ラストオーダー20:30)
 土日祝 11:30〜21:00
 (15:00〜16:00までは休憩時間)
 月曜定休 (月曜日が祝日の場合は一番近い平日がお休み)

 地下鉄鶴舞線・名城線「上前津8番出口」より徒歩1分。
 大須のシンボル巨大まねき猫の前、靴屋さんのあるビルの3階です。

 名古屋市中区大須3-45-2
 ランドプール大須 3階302号室
 TEL 052-243-6777

 ホームページ http://reliradoll.dip.jp

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
これは正に現代版化け猫カフェだ!
釣り船屋さんの鍋島さんにも知らせてみようかな?
滋賀県奥琵琶湖の住人
2013/11/20 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫耳メイドカフェはとてもいいものだ!結論 アニソンまんがまつり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる