アニソンまんがまつり

アクセスカウンタ

zoom RSS 『楽しまなくちゃウソでしょ』ライブレポートvol.10

<<   作成日時 : 2012/12/17 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年2月9日(土)10日(日)2DAYS、アニソンまんがまつり☆鬼も福もウチだっちゃ!inメルローズまで、残り56日!
2ヶ月を切ってしまいました。
ここからホントあっちゅー間なんですよね。
さあ、その前に前回のライブをおさらいしておこうではないか。

ライブレポート第10弾は第2夜のトップを飾ってくれた彼女たちだ!

七夕アニソンまんがまつりinメルローズ 第2夜
Saturday, 15 July 2012 6:00 p.m.

■Artist No.9
ふたりはママキュア 豆と鯣(まめとするめ)

画像


ぷーぷぷぷぴろぱろぺぺぽ♪ハイ!

そんな可愛らしいピアニカの音色とふたりの掛け声で始まったマメスル(豆と鯣)のステージ
歌うはわびこ元気予報!
会場にほんわかした癒しの空気が広がる。

豆子と鯣の歌声が重なる時に生まれる心地よさ、ちょーイイネ!

しかし1曲目が終わった後、豆子の口から衝撃の発言が!

「あの、ここまでで、豆と鯣のステージは終わりました」

なっ!なんですと!!
そう言葉の意味はまあいろいろとぶっちゃけてはいたが、要約するとマメスルの今後のパワーアップの為に今回はお互いソロで歌うということに挑んでみるということなのだ、きっと、きっとね。

そんなチャレンジ精神旺盛なマメスル

先ずは鯣がクラッシクギターの弾き語りに挑む。

曲は映画「ゲド戦記」の劇中歌「テルーの唄」

柔らかなナイロン弦の和音と鯣の澄んだ歌声
月明かり、優しい風、そんな風景が浮かび、心が安らいでいくよう。

一方、豆子が弾き語るのはアニメ「ブラック★ロックシューター」のエンディング「僕らのあしあと」
伸びのある情熱的な豆子の歌声には僕らの心も熱くなる。

ソロで聴くことによって見えてくるマメスルの歌声の秘密
この二人だからこそ、あの絶妙なハーモニーが生まれるのか!

そしてニコニコ動画にアップされているマメスルのFor フルーツバスケットを聴く。
泣いてもいいと思うよ


彼女たちのオリジナル曲「微熱」もチョーオススメ、是非聴いてほしいです!


■セットリスト

30.『きんぎょ注意報!』 オープニング 「わぴこ元気予報!」 歌:内田順子
   作詞:岸田るみ子 作曲:小坂明子 編曲:三国義貴

31.『ゲド戦記』 劇中挿入歌 「テルーの唄」 歌:手嶌葵
   作詞:宮崎吾朗、作曲:谷山浩子、編曲:寺嶋民哉

32.『ブラック★ロックシューター』 エンディング 「僕らのあしあと」 歌:supercell
   作詞・作曲・編曲:ryo

途中集計:オープニング×12 エンディング×8 挿入歌×4 映画曲×8 ゲーム音楽×1

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『楽しまなくちゃウソでしょ』ライブレポートvol.10 アニソンまんがまつり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる